新連載という字を見つけたとき

こんばんは!
こんな時間まで何をしていたのか、
っていうと、バーストリンカーについて調べていた、
ってところかなw


溜まっていたアクセル・ワールドを見ました。
親がお風呂に入る少し前だったのですが、
前回がどこで終わったのかすっかり忘れていて、
ハル(主人公)がちゆ(幼なじみ)に直結(キス並みにドキドキする事みたい)
している
=直結しているケーブルが10cmという短さ
=ベッドの上で女の子の部屋
=男女があたかも抱きついている(かのような)構図


流石に焦りました。
いや、マズイシーンじゃないんですよ。



…生徒手帳に好きな人の写真を入れておくとか
良いですね♪

ボクはそういう経験が一切無いので、
センパイが羨ましい…。



あとハルはすごいわw
瞬時に考えて行動できて、
友達と再びやり直す道まで作る、

ボクは怒って、そして終わってしまうか、
優しくされた時に、騙されてやられてしまうか、
そんな気もしますが。



とりあえず、ネタばれっぽいのも含みますが、
レビューサイトでもないので、
とりあえず、羨ましいことを書いてみました。





そうそう、皆さんは、例えば、漫画雑誌を読んでいて
新連載を見つけて、
見た時、
どういう基準で読もうと思いますか?

ボクは、
新連載→少し見てみよう→ぱらぱらぱら→

の時、
 ①キャラクターのデザイン
 ②興味を感じるストーリー展開

などで判断していると思います。
ただ週刊のジャンプはまず読まないかも。

人によっては知っている漫画家さんだから、とか
アニメのコミック化だから、とか

そういう理由の方も居ると思います。


ボクが1番の理由は、
アニメ化して気になって、原作をチェックする

という流れがありますが、今回の本題とはズレているでしょう。


ちょっと前に読んだ漫画も①と②はあてはまりました。
でも1番は『思わず食い入るかのように見とれてしまうシーンがあったから』
最初から読み直しました。


その見とれてしまうシーンというのは、
お伝えできませんが、
そういうシーンに見とれてしまうというのが、
前、後輩に言われた普通を通している一言に
当てはまってしまった自分が悲しかったです。

ちなみにその漫画はアニメ化が発表されていました。

それの1日前あたりに、
部の後輩♂が別冊マガジンの話で盛り上がっていたので、
コピー機があくのを待つ間に見てみたという流れ。

http://www.tv-asahi.co.jp/shinsekaiyori/

原作は小説みたいです。
youtubeにPVが流れてましたが、
ワクワクがとまらないっ
って感じでした。


このアニメは面白そうです(^o^)


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 別冊 少年マガジン 2012年 06月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック