何…だと…!?

久々の更新w

最近、ネタがなかった訳ではないのですが、
夜寒くて、ホットカーペットの上で更新できないんですよね。

まぁそういった理由で書いてなかったのですが。


でね、昨日は久々に早めに帰ったのですよ。
電車の中ではいつも空く席が全然空かなくて、
ずっと立ちっぱだったのですが、

少し離れた女子グループのウチの1人が
びっくりするような言葉を連呼していた
のですよ。
びっくりするような言葉を連呼していたので、
思わずそっち向いちゃいましたw

もう1人の女の子が注意してました。

その真向かいには女子高生とお姉さんが居ました。

さぞ、迷惑、というか聴かないようにしていたと思います。
中学男子が好きそうな事です。

公では仲間内とはいえ、発言内容には注意した方が良いですね。
特にお酒で酔ったおじさんは怖い。




で、これは一昨日の話になるのですが、
久々に図書館へ行って、
面白い心理学の本を見つけました。

借りたかったのですが、
今、延滞してるのでそれどころじゃないです

その心理学の本には
人とうまく付き合っていく事について
いろいろ書かれてました。

例えば、自己紹介から仲良くなっていくまでどう付き合っていくか
書かれてました。


その中でなるほどーって思えた記事があったのですが、
そのページには人の声について書かれてました。

例えば、高い声の人
高い声人の記憶に残りやすい声だそうです。
だから、じゃーぱねっとじゃぱねっと~♪の人は
あれだけ高い声で言う事によって
それを聴いてた人たちの頭に残り、
買い求めやすくなるとか。

逆に、低い声の人
低い声誰かを説得しやすい声だそうです。
って事は、店員に対して、
物が高いからってもっと値切ってもらうとかは
低い声の方の方が良いのかな?


ほかにもやる気のない後輩に対して先輩はどう立ち回るべきか
とか。
それには、「○○しろ!○○やれ!」って言うんじゃなくて、
優しく後輩に期待をしているように声をかけてやらせるようにして、
できた際にはちゃんと褒めてあげると良いんだとか

あと全然動かない人には、
まずは色々雑用をやらせると良いとか
そうすることによって、少しでも自分が何かをしている感に浸り、
それを繰り返して行くうちに、
動かない、というのを脱する事ができる、みたいです。

手元に本がないので若干記憶が曖昧ですけどね。

今の本を返したら、それを読んでみたいかな。



来週の月曜日、遂に研究の発表ですよ。
あまり進んでない…。というかどうしよ…って感じです。
先生や先輩に素直に話せれば、
もっと早く答えが見つかったかもしれませんが、

何を言われるか怖いんですよね。
たぶん、怒られるか飽きられるか…。


はぁ…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック