頭ごなしに怒るのはなぁ〜

この世界には悪循環が多すぎる…。
なぜ、このパスワードにしたのか。



おはようございます(^_^)
今日も朝が寒いです。
食欲は湧いてきましたが、
服が少ない。


スマホでパスワード設定しました。
ちょっと卑猥な幻想的なパスワードです。
幻想的、よりは非現実的が近いかな。

食欲とは違う欲が湧いてきそうな…




今朝も親に就活しろと言われてきました。
そう言えば、「そうだね。がんばらないとね。」
とでも言うと思っているんですかね。
こっちは怯まず何かを見つけようとしてるのに。



「勉強しろ」は
見事な代表例です。
これを言ってうまくいくケースは少ない。
定番なのは
「テストで良い点取ったら欲しいもの買ってやるからな」
です。
こんなのは一時凌ぎです。
ただ我慢して成功できるのは良いものです。

こういうのは
友達に勝ちたい、とか
100点取りたい、とか
行きたい学校に合格したい、とか
もっと知りたい、とか
先生をびっくりさせたい、とか
ないと難しいです。



頭ごなしに叱るのは良くないです。
「もうお前何歳だろ?」
と圧力を与えるのもダメです。
「それは自分が教える立場ではない」
からと言って怒っていてもダメです。
そうなって欲しいと思うのなら、
寧ろそうしちゃダメだと思います。


鬼塚先生も斉藤さんもそうはしなかったと思います。



どうしたら良いのか、は
次の機会にしようかな。
僕がダメダメだけど、
みんなはどうにかする力は持ってるから
どうにかできる筈なんだよね。


まぁ僕の理論もまだ実践できる機会がないからね。
全例に試せる訳じゃないし、
一つの意見ですからね。
僕は気分屋だけど、
成功例は一応持ってるから
どうにかできるかな、と思います。


P.S

画像

フィーバー中のドンちゃんの床の叩き具合にちと笑ってしまった。


画像

こういう靴下好きだよ。
良いね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック