偏った健康ブームの結果とその先の…

―――第一次健康ブーム…。始まってからもうすぐ1ヶ月となる…。



画像

昨日、銀行でお金を下ろすついでに近くの施設で血圧計で
測ってきました。
前は成人男性の、同じ世代の平均を遥かに上回る数値。
原因は昼食=カップ麵、夕食=カップ麵、夜食=ラーメンの3コンボでした。


それがまずい事に気付いたのは、
友人と行った施設での血管年齢の測定。
自分の年齢×1.5倍くらいの年齢と出てしまい、
最初は笑い事で済ませましたが、
後々、自分に迫ってきた身体の異常と共に、
この健康ブームはスタートしました。


親にこの事を話すと、いつも
「考えすぎだ」
といわれますが、


現在も続く、この頭の痛みから
笑い事じゃ済まされないと思うようになりました。


そう思ってから、カップ麵は2週間に1度、
なるべく昼食は野菜をたくさん摂る、健康的な物を食べる、
フルーツグラノーラをよく食べる、
レストランでも野菜を摂る、



と偏った健康志向が今も続いています。



先日、川越駅を歩いていたら、
成城石井の前でカワイ何とか株式会社の方が店頭販売していました。
カワイといえば、肝油。
肝油というのは、グミに似た感じで、
味があって、
大きさはコンタクトレンズよりかはちょっと大きそうなくらいで、
栄養価がとても高く、
おいしくビタミンCだのDだのAとかが摂れて、
子供が良く食べるもの、というイメージが強い感じので。

でも今は大人の人もよく食べられているとの事で、
2500円と割高な感じがしますが、


子供の頃、よく食べていた懐かしさと
健康ブームに因る容赦のない健康に対する散財に因り、
殆ど悩む事なく購入しました。


先日、食感がグミに似た肝油を買った、と書きましたが、
グミ自体もマイブームで。


画像

グミの大人買いにもはまっています。

正確には味比べがしたかったので、
グレープ味をメインに購入しました。


いつしかブログ上、乃至(ないし)番組上で
これらのグミの違いと良さをアピールしたいものです(*^_^*)




で、冒頭の血圧計の話に戻りますが、
結果は
最高血圧121
最低血圧 72
脈拍数   64/min

となりました!!
ちなみに最高血圧に関して、30代男性の場合は、
126±14くらいだそうです。

僕は四捨五入しても30代にはならないので、
たぶん今ぐらいが平均的になれたのかもしれません。


ただもう一押しなのです。
最高血圧が120以下、最低血圧が80以下が
とっても良い状況だそうです。

以前は最高血圧が110代だったのでそこまで落とせたらなぁ、
と考えています。



まだまだ健康ブームが続きそうです。






…で、ひっかかるのが、
この、謎の偏頭痛です。

もう、約3週間続いています。
最初は花粉や風邪の所為だと思っていましたが、
どうやらこの二つは的外れのようで。



何かなぁ、って考えてみたら、
『鬱(うつ)』が見えてきました。


最近、仕事で忙しく、
家に帰っても自分のしたい事ができない。
だからといって休みの日にやりたい事をしたくても、
下準備に時間がかかったり、
自分の身の回りの事で終わってしまう日々。


人生、こんなんでいいのか、
と疑問に思うようになりました。


そういう事を考えるようになったのが、
大学のサークルへ久々に行ったとき、
即ち3週間前です。


とりあえず、このGWを使って、
後々、やりたい事をできるようにするのが今の目標。

就職もそう。
結局、今は派遣の仕事で週5~6、一日9時間の仕事をこなしていますが、
将来、暖かい家庭を築きたいと考えているし、
会社のプロジェクトやチームのリーダーになって
大学時代のリベンジを果たしたいし。

趣味もそう。
いつまでも大学のサークルに縋(すが)れるワケでもないですが、
誰かと共に番組を作る、という夢もある。。。
…もう、発表会という大きなステージは作り上げられないけど、
独りではなく、誰かと一緒に楽しむ事をしたい。
…勿論、大学で掴んだみんなと過ごした偽りであって、
本当であったみんなと共に楽しんだ遊戯王も
もうかれこれ、対戦を1年以上していません。


遊戯王も簡単に出来るわけではなく、
デッキを作りこむ必要があるからね。
ポケモンも同様だけど。
番組作りも下準備が大変だからね。


どちらもやりたい先には一人ではできない、誰かがいるのです。




独りでできることだけがどんどん進んでいく…。
だからその場に用意されているゲームや漫画は進んでしまうのだ。

勇気を持って踏み出せばいい?
それだけでは、もうセカイは変えられない。

それに対する情熱と努力と経験と資産が、
自分に大きな自信を与えてくれる。

その大きな自信と共になら、セカイは変えられるかもしれない。










なーんて。

こんな偉そうな事を書いたら、友達や上司がベラベラと叩いてくるだろうな。

人を叩ける、という事はその人の良くない点が解っていて凄い事だと思う。
でも、だからってベラベラ叩くのも良くない。
それこそ、コート上の王様と呼ばれた影山と同じようになってしまうと思う。



今、僕の上司が崖の上に立たされているのを知らずに、
態度を変えずにそこに居座っている。


誰かを追い出すのはそこまで難しい事ではない。
でも、この儘で良いのかと、悩んでいます。


その人を嫌いになれれば、こんな事を思わなくて済むのに。。。








すみません。
久々にブログを書いたのに、なんか胡散臭いというか、
偉そうというか、じれったいというか。


誰かに恋した時と同じで、
嫌われたくない、縁を切りたくない、という想いが強くて。

代わりなんて居ないし、
その人だからこそ、大事に思ってしまう。


もう20年以上も過ごして来たけど、
成功した試しがないし、
友達がたくさん居たどころか、
敵対して終わるケースや、
親友のように仲良かった人と何でもなかったように終わるケース。




普通って一体どんな事を言うんでしょうね。








P.S
最近、同じ派遣の方や、同じ職場の方とお話します。
1週間前は以前一緒に働いていた方と数ヶ月ぶりに会いました。
皆さん、とても温かい方です。
ちょこっと会って話をする、だけですが、とても心地が良いです。
今、働いている現場の方とも以前よりお話をするようになりました。
中でも飛びぬけて仕事ができる人達は他にも色々仕事をしていました。
この方々は大抵仕事ができる上司ともうまくコミュニケーションを取れますが、
一部の人は後輩たちから全く信用されていない現実もわかりました。
信用されている人達は仕事もそうだけど、他の人達とも関係を育むための
努力を惜しんでませんでした。
(という大それた意味ではありませんが、同じ楽しい時を過ごす時間の違いが
こうした信頼関係を育んでいるのではないかと。)

一体ハードなスケジュールなのに、
それをする時間がどこにあるのだろう、ととても疑問に思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック