結局はひとカラ、そしてアニメ…

画像

昨日、久々にカラオケ行きました。
ひとりカラオケ、ひとカラってやつです。
最近残業続きで日ごろの鬱憤を晴らしたいという気持ちと、
お腹から声を出す機会を作っていかないと、
まーた就職のときに
「声が小さいッ!!」
って怒られそうなので、
時々練習しないと(理想は週1行きたい…)。



ちなみに昨日は、
行きなれた「カラオケBANBAN」へ行きました。
時間は30分。
曲数は6~7個くらい。
のどの調子が悪かったです。
あとドリンクバー頼んで、ミルクティーを選んだら、
お湯が出てきました。
まぁミルクティー飲めるか判らなかったので、
別に良かったのですが、
こういうこともあるんですね。




たまには友人知人と行きたいとは思うんですけどね、
相手が
「もっと知ってる曲うたってー」
ってリクエストが来たり、
あまりに女々しすぎる曲は男としては
なかなか歌えないので、
結果的にひとカラのほうが良くなってしまう事が多いです。
写真のは「女子力パラダイス」という曲です。
非常に音程が合ってて歌いやすかったです。
でも女性の前では歌えないなー、と。


僕がカラオケに行って、高得点を記録した曲2曲も
そっち系なんですよね。
一つは田村ゆかりさん、通称ゆかりんの曲。
もう一つはキャラソンです。


男同士で行っても、女の子と行っても、
やっぱり厳しいですよね。
アニオタならイケるかなー。



誰かと一緒にカラオケに行くとなると、
僕の方針はいつも、
60%は合わせる(でも内40%は合ってない)、
40%は自分が歌いたいものを選ぶ
感じです。

でもグループ内に若い女の子が居ると、
曲種が限られてしまうんです。
歌ってみて評価が高かったものとか、
ジャニーズ系のPVのあるものとか。


フツーの男性陣はなにを歌ってるんだろ?





ででで。

友人と会ってきた後、
TSUTAYAで借りてきました。
画像

左上から>LISAさんのアルバム、
     >「K」というアニメのアルバム、
     >「アルドノア・ゼロ」のサントラ、
左下から>「ぱすぽ」というアイドルのアルバム
     >angelaのアルバム

僕の場合、基本音楽は聴きません。
カラオケで歌うのが前提で聴くケースか
PV前提のものが多いです。
サントラはまた別目的ですが。
「K」と「angela」の内容で被るものが多く、
ちょっとやらかしちゃいましたが、まぁ仕方ない。


画像

左側から>「デュラララ」というアニメのOPの、
     >「ヤマノススメ」というアニメのOPの、
中上から>「デュラララ」というアニメのEDの、
     >ゆかりん
     >神田沙也加さんがボーカルのTRUSTRICKのシングルで
      「銃皇無尽のファフニール」というアニメのOPの、
右側から>「SHIROBAKO」というアニメのOPの、
     >「うたのプリンスさまっ!」というアニメのEDの。



結局アニメばかりです。
Clear'sとゲッタバンバンが見つからなかった。。。









P.S
「東京ライブ」という番組はご存じですか?
テレビ東京でやってる番組で、
ジャニーズの人がメインで、
ラジオ風のリアルタイムでやってる番組です。

今日は一時期よく行ってた東京の神田で収録していました。
お酒と食事を楽しみながら、番組をやってました。
良いですねー。
ちょうど昨日どうしても「ハンバーグ師匠」が見たくて動画を
検索していました。
ちなみに↑の師匠というのは、
スピードワゴンの井戸田潤さんです。
東京ライブには相方の小沢さんが出てました。

少女マンガ、良いですねー。


さびしいとき、たくさんあります。
「何で休み時間、僕は独りで過ごしているんだろう」
みたいな。



でも、この番組結構好きで、
ラジオでやりそうな事をテレビでやってる感とか良くて、
最近似たような番組しかないなか、
ちょっと一線ずれた感じが良いです。



で、今回の収録を見て思ったのが、
『いつか、友人と居酒屋の個室に行って
 ラジオ(または映像もの)で収録したいなぁ』
と。

誰か後輩を呼ぶのも良いかも。
年の近い先輩もありかな?どうかな?

兎に角、いつしかやってみたいですね。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント